六本木カルチャー塾の理念

「六本木カルチャー塾」は、大人のためのカルチャー塾です。


大人が今さらを学ぶのか?

松下村塾で人財を輩出した吉田松陰は「は人たる所以を学ぶなり」(学問とは、人間はいかにあるべきか、いかに生きるべきかを学ぶことである)という言葉を残しています。

RCAでは、マニュアルを学ぶことではなく、今の世の中を如何に生きれば“活きた人生”と云えるかを考え、テーマ毎に議論と実践を模索する「場」です。


  • 六本木カルチャー塾のモットー
  1. 本物の教養・知識・パフォーマンスを身に付ける
  2. 楽しく学ぶ
  3. 学んだことを実践する


  • 六本木カルチャー塾のカリキュラムの教え
  1. 大人のための教養・知識・パフォーマンス
  2. 第六感を刺激する怪しさがある
  3. 学び場は、塾生の交流の場である


  • 六本木カルチャー塾の大人の定義

  1. 年齢、肩書は一切関係なく、自立した男女を指す。
  2. 意見の違う相手に対して、聴く耳を持ち、相手を認める度量あること。
  3. 素敵な仲間、人脈・情報ネットワークを持っている。